スピリチュアル旅行の「ちいろば企画」

スピリチュアル旅行として主に伊勢神宮、出雲大社、熊野三山、奈良、富士山麓など日本の聖地・パワースポットに訪れるツアーを企画。日常から離れ旅先で自らを内観し、日常生活を新たに歩き出すきっかけとなるツアーを目指しています。ツアーはほぼ全員が1人参加です。畏敬の念と感謝の気持ちをもって聖地を訪れましょう。
戸隠神社参拝ツアー2017のご案内
戸隠神社・奥社参道杉並木

「戸隠神社参拝ツアー2017」のお知らせです。

ツアーでは戸隠神社五社(奥社、中社、宝光社、九頭竜社、火之御子社)を
巡ります。


普通の大手旅行者等の格安ツアー等では、バスで戸隠神社の各五社を
順番に回って限られた短い時間でご朱印をもらい、
慌しく写真を撮って、急いで食事と買い物をして・・・・・
というような流れ作業的な落ち着かない旅になるのだと思います。


ちいろば旅倶楽部のツアーは従来型ツアーとは少し違います。

1泊2日で戸隠の魅力を味わい尽くす心の旅です。

そして、ゆっくりした時間の中で自分の今の生活や今までの人生を振り返り、
新たな気付きや学びを得て、日常生活において次の新たな一歩を踏み出すための
内観の旅なのです。

スピリチュアル旅行の意味はそこにあります。


今回のツアーでも、いきなり車で奥社参道に乗り付けるようなことはしません。

古来からの参詣者が辿った古(いにしえ)の道に思いを馳せ、
一之鳥居から戸隠古道を歩きます。


戸隠五社を歩いて巡ると言っても、決して険しい道を行くのではなく、
ツアー1日目は、一之鳥居から宝光社・火之御子社を通り中社までを
ネイチャーガイドさんと一緒に戸隠の歴史や目にする植物、聞こえる鳥の声等の
説明を聞きながらゆっくり歩きます。


2日目は中社から奥社・九頭竜社まで、参道周辺を歩きます。


7月・初夏の戸隠はとても緑が美しい所です。

そして、市街地が蒸し暑いのに対して、戸隠は標高も高いので
とても涼しく感じることでしょう。



また、ちいろば旅倶楽部のツアーは一人旅で神社等を巡るのと
大きく違う点があります。

それは、一緒に癒しの時間を共有できる仲間がいるということです。

更に友人や家族等と行く個人旅行からは決して得ることができない
感動体験があります。

今回のツアーは少人数限定となりますので、
ツアー参加の皆さんの一人ひとりの顔が見える旅となるでしょう。

参加者の皆さんは、自然と似たような価値観をお持ちなので
あれこれ説明抜きに初対面でありながら直ぐに理解し合えるような
感覚を持つと思います。

おそらく、家庭や職場、普段の生活では身の周りにはいない様な方々、
心と心が通じ合えるような魂の友と言える様な人達にきっと会えると思います。

友人や家族との旅では決して経験できない貴重な時間を得ることができるでしょう。


そして、参加者のほとんどは、お1人参加です。

何度もツアーに参加される方々は、とても気さくで感じの良い方ばかりですので
初めて参加される方も安心です。


ぜひ、戸隠神社五社を一緒に巡りましょう。


来年2018年の戸隠ツアーの開催予定はありません。

ぜひ、今年2017年の戸隠ツアーにご参加下さい。


ツアー申し込みに関しては以下より詳細をご確認下さい!

(入会登録が必要となります。)


戸隠神社参拝と太々(だいだい)神楽2日間2017[7/8-9]







▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 戸隠 | 15:16 | - | - |
戸隠の御力と魅力

「天岩戸伝説」で有名な戸隠の地ですが、戸隠には『御力(みりょく)』がある言われます。

そして、誰でも戸隠に来ると、御神氣が違うとわかると思います。

このことは実際に自分自身でその地へ脚を運んでみないと分かりません。

ちいろば企画では2009年に戸隠神社ツアーを初めて行い、その後、5回催行していますが、中には何年も続けて参加されている人もいるくらい魅力に溢れた地でもあるのです。

ツアーでは、戸隠神社五社(奥社、中社、宝光社、九頭竜社、火之御子社)を巡り、早朝に中社で太々神楽を奉納します。

宿泊は鷹明亭辻旅館。

ツアー参加の皆さんで一緒に頂く夕食の蕎麦会席が楽しみです。

そんな、戸隠の「御力」、そして、ちいろば旅倶楽部の戸隠ツアーの「魅力」について
以下にまとめています。

また、戸隠ツアー中に起こった不思議な出来事についてもご紹介しています。

ツアー2日目の早朝に戸隠神社・中社にて「太々神楽」を奉納しますが、不思議な出来事はその直後に起きました。

以下、ご覧下さい。

戸隠の御力(みりょく)とツアーで起こった不思議な出来事













▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 戸隠 | 12:58 | - | - |
富士山のパワーの渦・宝永火口へ行く!体感・富士山!大巡礼ツアー2日間2017

ちいろば旅倶楽部ツアーの中でも一度は参加して頂きたい2017年の富士山麓大巡礼ツアーのお知らせです。^^;

毎年、定番ツアーとして行っている富士山麓大巡礼ツアーですが、は今年は静岡県側を中心に、世界文化遺産・富士山の構成要素を貸切バスじっくりと巡ります。

ツアーでいつも欠かさずに訪れる神社は、

・富士山本宮浅間大社
・富知神社
・山宮浅間神社
・村山浅間神社
・人穴浅間神社(富士講遺跡)、などです。

これらの場所をゆっくりと時間をかけて参拝していきます。

そして、今年の大きな特徴として、昨年2016年から組み込んだ宝永火口トレッキングがあります。

東海道新幹線に乗ると新富士駅付近で富士山が一番大きく見えますが、その富士山の中腹の大きな窪みが約300年前にできた宝永火口です。

今回の宝永火口トレッキングでも、富士宮口五合目から六合目まで登り、宝永火口を見下ろす場所まで行き、火口底まで今年も降りたいと思います。

昨年のツアー参加者の皆さんも宝永火口の底まで降りて富士山のパワーの渦を感じて、なかなか立ち去り難かった様です。^^;

一昨年になりますが、ちょうど、NHKの「ブラタモリ」の富士山編で実際にタモリさんたちが行った場所です。

番組をご覧になった方も多いと思います。

富士宮口五合目までは貸し切りバスで向かいます。

五合目の登山口から六合目まで登り(始めの約30分くらいは通常の登山となります)、六合目から宝永火口までは、ほぼ平坦な道が続きます。(五合目からは40分程度)


通常、往復90〜120分くらいのトレッキングとなります。
宝永火口は約300年前の富士山では一番新しい噴火口であるだけに非常に大きなパワーの渦を感じる場所です。

体感・富士山!大巡礼ツアー2日間2017[6/3(土)-4(日)]
 〜富士山のパワーの渦・宝永火口へ〜








▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 富士山・浅間神社 | 10:07 | - | - |
走水・小桜神社参拝日帰りツアー2017の前に過去を振り返る


2017年3月18日に開催する『走水神社&小桜神社参拝日帰りツアー2017〜小桜姫に感謝を伝える旅〜』は、ちいろば旅倶楽部では3年ぶりに行います。3年前の2014年は秋の開催でした。同じ行程を辿るツアーでも季節が違うと印象も全く違うものです。

2017年の春開催の前に、あえて前回の秋開催の時に感じたことを思い起こしてみることも必要なのかなと思い振り返ってみました。

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 日帰りツアー | 09:01 | - | - |
高山晴代さんの非常食WS&増富温泉ツアー2017のお知らせ


膿み出しである「自然災害」から身を守るために心がけることですが、結局は、現実的な防災対策をするのが一番です。家の中の家具の転倒防止対策をしたり、ライフラインが途絶えたときの水や電池の用意など。そういった地道な準備をしておくことが大切です。

地震が起きると足下を揺るがされます。これは「足下をよく見つめなおしなさい」というメッセージだそうです。
つまり、私たちが足下(人間としての基本)を忘れ、浮き足立っていることへの反省を促されています。

今回ご紹介するツアーは、万が一の避難や食などどうするのか?の「非常食」について学びます。

5月の新緑の季節の北杜市清里・増富温泉郷を
ぜひ、楽しみにしていて下さい。

備えあれば憂いなし!高山晴代さんの非常食WSと驚異のラドン・増富温泉2日間2017
〜増富温泉「不老閣」で美容と健康の体づくり〜
2017年5月13日(土)〜14日(日)

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 旅行企画 | 10:08 | - | - |
ハワイ島ツアー2017<スピリチュアル・ハワイ島大巡礼4泊6日>


6年ぶりに開催するハワイ島ツアー2017

ハワイ島ツアーは3回目となります。

前回のハワイ島は6年前。

その頃と比べて現在はいろんなことが変化していました。

特に、ハワイアンに重要な聖地のマウナケア頂上にあるヘイアウへ行くのがさらに厳しくなっているということです。

マウナケアとは、ハワイ諸島の最高峰の山です。

そして、ハワイアンにとって大変重要な聖地。

高さは4200メートル、地底から計測すると、エベレストよりも高い山なのです。

もしかすると、マウナケア頂上のヘイアウに行くのは今回で最後になるかもしれません。

他のツアーでは絶対にできない体験が待っています。

ハワイ島では自分自身の内面に押さえ込んでいたものが一気に吹き出ると言います。
そんな時に一番大切なのは「調和」です。それさえあれば良いことです。

そしてご自身の内にあるさまざまなものを出してしまって、スッキリして日本に帰りましょう。


ツアー詳細は、以下よりご覧下さい。
スピリチュアル・ハワイ島大巡礼4泊6日2017
〜ビッグアイランド・ハワイ島のサンクチュアリとおいしいもの訪問〜

2017年9月15日(金)〜9月20日(木)
※ツアー参加には会員登録が必要となります。

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | ハワイ島 | 22:58 | - | - |
走水神社&小桜神社日帰りツアー2017
走水神社

久々に走水神社と小桜姫神社を巡る日帰りツアーを行います。
走水神社&小桜神社日帰りツアー2017

〜小桜姫に感謝を伝える旅〜2017年3月18日(土)

参加される方は、ぜひ、書籍『小桜姫物語』を読んでから参加して頂きたいと思います。

『小桜姫物語』の様な書籍が存在すること、現実異世界を生きる我々にとって大切なことを伝えてくださった小桜神社のご祭神・小桜姫さんに感謝を伝える旅とも言えます。

小桜姫にまつわる神社そして小桜姫が伝える大切なことを学びながら参拝します。
スピリチュアリストの江原啓之さんの書籍『今、いくべき聖地』にある走水神社にも参拝します。

ちいろば旅倶楽部の走水神社&小桜神社日帰りツアー

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 日帰りツアー | 10:30 | - | - |
今年の奈良ツアーは20年に一度の特別なツアーです!

2年ぶりに行われる奈良ツアー2016のお知らせです。

日本の原点に返る奈良のサンクチュアリ[2016/10/7-9]

ちいろば旅倶楽部の奈良ツアーは既に何度も行っていることから
定番人気ツアーとなっています。

ツアーで巡るコースも奈良のゴールデンルートと言っても良いくらいで、^^;
春日大社に始まり三輪山登拝で終わるという完成度の高い行程であり
毎回、微調整を加えています。


特に、今年は春日大社の20年に一度の「式年造替」の年に当たります。
ツアーでは春日大社に式年造替の直前に参拝にうかがいます。

春日大社では、毎回、大祓祝詞講座を、ちいろば旅倶楽部専属?の
神職様からご指導頂いています。

式年造替で忙しくて神社側が対応ができなくなる前ですので、
式年造替の話も含めて今回もゆっくりとお話頂けるものと想います。

また、ツアーでは、20年に一度の「式年造替」ならではの神事に
触れることができる可能性があります。

こちらは「お楽しみ」ということになりますね。^^;



更に、本年はご祭神・神武天皇が崩御されて2600年にあたるということから
神武天皇二千六百年祭が斎行された橿原神宮にもツアーでは訪れます。


ちいろば旅倶楽部のツアーの中でも、奈良ツアーは
一番多く神社の神職さんが登場するツアーです。


普段、個人で神社へ参拝してもなかなかここまでは対応してもらえません。
ちいろば旅倶楽部ツアーとして皆さんで行くからこそ対応して下さるのだと言え
ます。^^;


ぜひ、今年の10月は、ちいろば旅倶楽部の奈良ツアーへご参加頂けますよう
よろしくご検討下さい。

日本の原点に返る奈良のサンクチュアリ3日間・2日間[2016/10/7-9]
 〜春日大社・大祓祝詞講座〜

 

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 京都・奈良 | 21:49 | - | - |
熊野の聖地大巡礼の旅〜熊野古道・熊野三山・神倉神社・玉置神社参拝〜



2013年に行ってから3年ぶりの開催となる今年2016年の熊野ツアー。

ちいろば旅倶楽部の熊野ツアーでは定番ルートとなっている熊野三山(熊野本宮大社・速玉大社・那智大社)と神倉神社、そして玉置神社に加えて、今回は熊野古道(中辺路[一部除く])がルートに入ります。

そして、参加コースも自分の希望に合わせて3つから選べる様にしました。

-------------------------------
◎『熊野古道コース』(9/22-24)
-------------------------------
まず、今年から組み込んだ『熊野古道コース』は2泊3日となります。
一番人気の高いルートである中辺路を歩きます。(一部除く)

集合はJR紀伊田辺駅、中辺路を歩くのは滝尻王子からです。
途中で2泊してゴールの熊野本宮大社・大斎原を目指します。
(尚、中辺路は途中で通行止め区間があるので全てを歩く訳ではありませんのでご了承下さい。迂回区間/宿までは貸し切りバスで移動します。)

宿泊は『熊野古道コース』の方は、1泊目は大人気で予約がなかなか取れない「霧の郷たかはら」、2泊目はちいろば旅倶楽部ツアーでは定番の「湯の峯荘」です。

ゴール後は貸し切りバスで移動して、JR新宮駅で解散となります。


-------------------------------
◎『1泊2日コース』(9/24-25)
-------------------------------
そして、熊野古道は歩かずに、熊野三山と神倉神社・玉置神社に行きたい方は『1泊2日コース』への参加がお勧めです。

『熊野古道コース』終了後に『1泊2日コース』がスタートします。
JR新宮駅で集合した後に、神倉神社・熊野速玉大社参拝から始まります。
翌日、玉置神社、熊野本宮大社、那智大社を参拝します。

『1泊2日コース』の宿泊も「湯の峯荘」となります。
初めて参加する人には特にお勧めの温泉宿です。
尚、自分で違う宿に泊まりたい方向けのオプションもあります。

解散はJR紀伊勝浦駅です。


-------------------------------
◎『全行程コース』(9/22-25)
-------------------------------
更に、『熊野古道コース』と『1泊2日コース』を続けて参加したい人は『全行程コース』へご参加下さい。今回訪れる場所に全て行きます。

熊野の全てを味わい尽くすなら『全行程コース』がお勧めです。
4日間となりますが、熊野古道に熊野三山、そして玉置神社という熊野の聖地巡礼では欠かせない全ての場所に訪れることができます。


おそらく、この様なツアーは他を探しても決してありませんし、
また、後にも先にも無いかもしれません。^^;

皆様のご参加をお待ちしております。


ツアー行程や参加料金などの詳細情報は以下よりご確認下さい。
◎熊野の聖地大巡礼の旅[2016年9月22日(木)〜25日(日)]
 〜熊野古道・熊野三山・神倉神社・玉置神社参拝〜

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 熊野三山 | 17:03 | - | - |
諏訪大社ツアー2016
物部守屋神社

2016年5月21日(土)〜22日(日)開催の諏訪ツアー2016のお知らせです。

『ミシャクジ神とタケミナカタノオオカミ 諏訪信仰の謎を探る
 〜物部守屋神社と守屋山登拝〜』

ちいろば旅倶楽部の諏訪ツアーは昨年2015年より始まりました。

今回も諏訪大社4社を巡るのが基本となります。
下社(春宮・秋宮)、上社(本宮・前宮)の4つですね。

これらのお宮は諏訪湖の南北に2つずつ鎮座します。
この全てを貸し切りバスで巡ります。


尚、今年2016年、諏訪大社では、7年に一度の御柱祭が行われます。
テレビのニュースなどでは、坂を滑り落ちる太い丸太の上に人が競って
跨ろうとするシーンが放映されるので有名です。
正に御柱祭は命がけのお祭であるというイメージがあるかもしれませんね。


でも、ツアーではこの御柱祭は見ません。
御柱祭は4月〜5月にかけて行われますが、この時は諏訪大社周辺は
人混みで大混雑します。
とてもゆっくり参拝している場合ではないようです。
この時は諏訪大社に近寄ることすらできないかもしれませんので。^^;


ちいろば旅倶楽部ツアーはその直後の開催となります。
御柱祭で運ばれてきた真新しい御柱をきっと諏訪大社4社で拝見できることでしょう。
御柱祭が終わった後に、ゆっくりと諏訪の地を巡りましょう。


そして、昨年のツアーでも大人気だった「神長官守矢史料館」にも訪れます。
ここを訪れなければ諏訪大社のことも諏訪信仰のことも理解したとは言えないと思います。

神長官守矢史料館では少し時間をとって講座を開催し学ぶ機会を設けます。
昨年は見学とちょっとしたお話だけでしたが、今年はより深い話が聴けると思います。


尚、今回のツアーは神長官守矢史料館の方の協力で企画しています。
ツアーのほぼ最初から最後まで地元ガイドさんが付いてくれますので、
ちょっと分かり難い諏訪信仰の話も分かり易く解説してくれると思います。^^;


そして、ツアーでは最後に余り知られていない物部守屋神社に参拝し、
オプションとして希望者だけで守屋山へ登拝します。(地元ガイド付き)

守屋山は諏訪大社上社本宮の御神体であるとも言われることがあり、
山頂には物部守屋神社の奥宮が鎮座します。


登拝にチャレンジされる方はぜひオプションの方にもご参加ください。

物部守屋神社参拝後に登拝せずお帰りになられてもOKです。^^;


7年に一度の諏訪大社・御柱祭の直後に、
諏訪大社4社を巡り、謎の多い諏訪信仰を学び、
御神体山とも言われる守屋山へ登拝しましょう!



ツアーに関しては以下より詳細をご確認下さい!
(ちいろば旅倶楽部会員への登録が必要となります)


ミシャクジ神とタケミナカタノオオカミ 諏訪信仰の謎を探る2日間2016
 〜物部守屋神社と守屋山登拝〜2016年5月21日(土)〜22日(日)

▲ちいろば企画のホームページへ
| ちいろば企画広報部 | 諏訪大社 | 10:33 | - | - |
■ちいろば旅倶楽部ツアーについて
ちいろば旅倶楽部に入会して(無料)、ツアーに参加しましょう!!
詳細は→ちいろば旅倶楽部ツアーとは?
入会は→ちいろば旅倶楽部
ちいろば旅倶楽部の最新情報
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ